ダンディーな鳥越さんに似合いそうなゼニア

先週は日本列島が東京都知事選挙に湧きました。
横浜市民も大変気にしておりました。
だって一国の首都東京。2020年にはオリンピックも開催されますし
世界一快適で安全な都市ですからね。

横浜だって負けてはいませんよ。横浜市民は
「出身はどこ?」と聞かれて、必ず「横浜」と答えるそうです。
「神奈川県」と答える方はあまりいないんですって。
確かに横浜県って言っていいほど、大きいし有名ですよね。

都知事選は結局のところ、小池百合子さんが圧勝しました。
後だしじゃんけんだった鳥越俊太郎さん。結構有利かとおもいきや、
増田寛也さんにも大差をつけられていましたね。

残念。自分はちょっと鳥越さんを応援していたんです。
だってダンディでカッコイイじゃないですか。

キャスター経験が豊富なので、政治の話も大変お詳しいし。
ちゃんとジャケットを着て応援演説する姿は好感が持てました。

鳥越さんみたいにダンディな人なら
ゼニアのスーツとか似合いそうだな、なんて思っていました。

彼はもちろん有名人だしお金もあるし、どこのオーダースーツが気に入っているのかな?

Ermenegildo Zegnaだったら嬉しい。あういう有名人にきてもらえれば
もっともっとゼニアが有名になるのに。

そうそう、ゼニアで香水が出たんですよ。
Ermenegildo Zegna ESSENZE っていうんです。
ラインナップはAMBER、INCENSE、MUSKなどなど・・・

スタイルから香りまでコレクション。男のセクシーさや強さが
感じられる香水なのだとか・・・

カテゴリー: ゼニア(Ermenegildo Zegna)への道 — admin 1:27 PM