やっぱり夏場のオフィスの救世主かな。シャツジャケット・・・

つい先週まで横浜の街にはかぼちゃとお化けがたくさんいましたね。
例のポケモンGOでも、ハロウィン限定でお化けポケモンが出やすかった
なんて記事を見ました。

終わったと思ったら、もうイルミネーション。
まあ、横浜の街とイルミネーションはともて合うのでいいですけど。
なんか「え、もうクリスマス?」ってあおられている気分になって
ちょっと焦りますが・・・

さらにちょっと最近寒くなりました?
前回のブログで書きましたが、例のシャツジャケット。
作ろうかな、と思ったんですが、やはり来年の春先にしようかな。

僕の好きなゼニア-Ermenegildo Zegnaで始まればいいんだけど。
今度お店に行った時に聞いてみます。

ゼニア-Ermenegildo Zegnaショップは結構ジャケットや小物を扱っているんですよ。
だからシャツジャケットも時間の問題かなと思っています。

やはりシャツジャケットは夏場を意識してます。
今はクールビズ全盛で、夏場何を着ようか迷うんですよね。

一般的には半袖シャツやポロシャツ。でもなんとなくだらしなく見えたりするんです。
それで、ジャケットを羽織るんですが、結構暑い。
その点、シャツジャケットだったら生地が薄いし作りもきっちりタイトじゃないし。
まさに夏のオフィスの救世主となりそうです。

ボタンをいつも選ばないような質感や色のものにして
遊んでみたいな、とも思います。糸の色も個性を出せる部分かな。

一般のジャケットより遊べるのも、シャツジャケットの魅力でしょうね。

カテゴリー: 横浜男子のつぶやき — admin 2:49 PM